異郷好実

2020年02月08日

雪国へ Vol.2

せっかくの大雪なので、昼食後も鉄道撮影を続行。

初撮影のH7系。

雪化粧の林檎の木。青森らしい光景。

津鉄で運行されているストーブ列車の撮影の途中に、五所川原駅に立ち寄る。

ストーブ列車の石炭をモチーフにした石炭クッキー。見た目とは裏腹に甘い味。
どこか、鈴鹿サーキットのタイヤカスさきいかを思い出す。

ストーブ列車を待つ間の夕暮れの雪景色が本当に美しくて、たくさんシャッターを切った。

お目当てのストーブ列車。通過時には物凄い暴風雪に。

夕方からは弘前城周辺に移動し、今回のお目当てである「冬に咲くさくらライトアップ」と「弘前城雪燈籠まつり」へ。 「冬に咲くさくらライトアップ」は2017年から始まったイベントで、今年で3回目の開催に。すっかり弘前の冬のシーンに定着したイベントとなった。

リンク:冬に咲くさくらライトアップのWebサイト

奇跡的に最高の着雪状態で拝むことができた。

冬に咲くさくらライトアップの発起人である 米山さんにご案内いただくという、すごく贅沢な時間!

Vol.3に続く。